変形性肩関節症でヒアルロン酸もステロイドも効果がなく辛いです

四十肩だと思い三年位前から痛みを我慢していたら、今年の2月に肩関節外来を受診したところ、変形性肩関節症と診断されました。ヒアルロン注射やステロイド注射をしたりしましたが、ほとんど効果はありませんでした。
激しいスポーツや、過酷な労働もしたことがなく、40代では珍しいそうです。痛みが酷く毎日辛いです。
ロキソニンを就寝前に飲んだりしています。
インターネットでこちらの病院を知り、再生医療に興味を持ちました。
肩関節にも有効なのか詳しく教えて下さい。

Answer
保険でも保険外でも肩の変形の程度に応じて治療法が変わります。
保険医療機関では、当然保険のきく範囲でしか対処できません。
しかし、技術的にできないのではなく、保険の範囲効く範囲ではそれしかないという意味です。
当然新しい治療法はまだ保険が効きませんが、将来は保険が適応されます。
しかし10年~20年先の話です。
医学の発展に伴い良い治療法(この場合は再生医療分野)はどんどん開発され、普及します(医療の進歩)。
これまでの経験より、肩は体重がかからない関節なので血液のPRP-FD(ダブル)で対処できることが多いです。
お気楽に診療予約していただいて、なんでも聞いてください。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています