18歳の息子の肩の痛みが改善せず困っていますがPRPは効果的でしょうか。

現在18歳の息子の肩についてです。
小中学生時代は野球部、高校入学後はラクロス部に所存しております。
中3のときに、すでに肩の痛みがあり、近隣のスポーツクリニックでリハビリしながら引退、中学卒業。恐らくこの時からの肩の痛みを引きずったまま、ラクロス部に入部。
その後、昨年、高校2年生の8月に、肩があがらなくなり大学病院の整形外科を受診。
リハビリを続けても状況が変わらず、半年前に肩関節鏡を実施。
当初は、3~4カ月で元通りに肩を動かせるようになるでしょう。
ということで、リハビリを続け現在に至りますが、お医者様にも回復しない原因がわからないままの状況です。
あるクリニックでPRP治療の話を聞きました。
そのクリニックでは行っていないので、必要ならばご紹介いただけるというお話だけですが…。
アスリートたちも、この治療を行っているようですが、
どのような症状の場合、PRPの治療が有効なのでしょうか。
様々な治療を試してきましたが、また効き目がないと息子が落胆することを考えると、ここ最近は、なかなか新しい治療に踏み込む勇気がなくなってきたこともあり、PRPというものをよく知ってから、診察を受けたいと思っております。

Answer
PRP治療は筋、腱、靭帯等の軟部組織や軟骨の損傷部位を再生させる治療です。
よって損傷部位の診断ができていれば、効果が期待できると考えられます。
当院では現在、血小板由来の成長因子の濃度がより高いPRP−FD注射を行っております。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています