膝の裏側に激痛が走り、整形外科で骨切りをと言われました

肥満体で長い間膝の痛みがありましたが、痛み止めを内服しながら何とか生活していました。
3週間前、突然右膝の裏側に激痛がはしり、歩くのが辛く、整形外科を受診すると、両膝の軟骨が無くなっている、まだ若いから、骨切り術をとドクターから言われています。今杖を2本利用し歩いていますが、膝を伸ばすと右膝の裏側が時々痛みます。こんな状況で治療をお願いできるのでしょうか?

Answer
突然骨切りと言われて、ビックリされていることと思います。
まずは、膝の裏の痛みの原因が何かはっきりさせた方がいいと思います。
両膝の軟骨は菲薄化しているかもしれませんが、ひどい痛みが出ているのは右膝のようですのでその痛みを何とかしたいというのが一番だろうと思います。
ですから、両膝の軟骨がないから骨切りというのは間違いではないにしても本来のお困りの点とは少しポイントが違うのではないでしょうか。

膝の専門の先生に診てもらい、MRIまで確認していただいて、3週間前からの右膝の激痛の原因を確認する必要があると思います。
そのうえで、変形性膝関節症、軟骨損傷、半月板損傷とのことでしたら当院でもお力になれることがあるかもしれません。

もちろん体重は膝の痛みと大きなかかわりがありますので、
当院の治療後の成績にも関わります。つまり、体重が重ければ膝に負担がかかるので治りにくいということです。
しかし、今それを行っていても始まらないのでまずは右膝痛の原因を納得いくまで聞くことだとおもいます。

納得いく答えが得られたのち、当院でもお手伝いできることがございましたら再度ご連絡いただきたく存じます。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています