セルソース培養幹細胞治療について🌌

こんにちは🎶

今回は新しく始まったセルソース培養幹細胞治療についてお知らせします😁

脂肪由来幹細胞には痛みの元の炎症を鎮める作用と、痛みを鎮める物質を体内で作り続ける作用があります。

この幹細胞を増やして、患部に注入する治療がセルソース培養幹細胞治療です。

豊富な幹細胞をお膝に注入するので、かなりの修復力があります。

お腹からご自身の脂肪を採取する必要がありますが、治療に必要な量はわずか20㏄であり、手術の傷も5~7㎜程度です。

局所麻酔で行いますので日帰りで行えます。

脂肪採取から幹細胞をお膝に注入するまで6週間ほどお時間を頂きますが、お時間がかかる分培養によって幹細胞の数が増えますのでより効果を期待できます。

 

詳しいパンフレットもできました

お送りすることも可能ですのでご自宅でゆっくり見てみてください!

 

そして、以前ニュースにも掲載されました~!

当院院長の横田がデカデカと載っております👓

ニュースhttps://www.atpress.ne.jp/news/129714

今後ますます注目される治療です。

また新しい情報が入りましたらこちらでもお知らせいたします🐰