変形性膝関節症

【体験談】セルソース培養幹細胞治療でゴルフ継続⛳

こんにちは(^▽^)/

 

寒い日が続いており、膝の古傷が痛む今日この頃です😫😫

 

 

 

さて、本日はセルソース培養幹細胞治療3ヵ月経過した方の体験談をご紹介致します🎤

 

変形性膝関節症の診断を受け、ヒアルロン酸や水を抜いたりしていましたが、骨切りの手術を勧められました。

しかし、骨切り手術後は、3ヶ月入院と聞いており、仕事もあるので手術には抵抗があり、当院のセルソース培養幹細胞治療を希望されました。

 

 

痛むようになった経歴や、これまでの治療についてお聞かせ下さい

通常しない立ち仕事を3ヵ月経過した後に、痛むようになった。

当院を選んだ理由を教えてください

他院に通院しても納得の得られる治療と感じられなかった。

当日の様子・クリニックの印象を教えてください

痛みの度合いがMAXだったので、半信半疑ではありましたが、期待もいっぱいでした。

現在までの経過(患部の状態や過ごし方など)についてお聞かせください

膝を曲げる事は、まだ100%ではありませんが、痛みのない生活の大切さに大満足しています。

治療を受けて良かったことはありましたか

膝を曲げる事は、まだ100%ではありませんが、痛みのない生活の大切さに大満足しています。

治療を受けようと思っている方へのアドバイスがあればお願いします

この治療を受けるのに悩んでいる方、1日も早く受けた方がいいと思います。

治療前は、ゴルフは諦めなければと考えていたのに、現在3ヶ月経過しましたが、全く問題なく2か月目にゴルフ再開しました。

 


個人差はありますが、セルソース培養幹細胞をお膝に注入後、1ヵ月で今までの痛みがゼロになったとお話してくださいました。

また、孫を追いかける事が出来るようになった!
前痛かった時、このまま年取るんじゃないかなと思っていたが、良かったとお話して下さりました。

次回もお話を聞けることを楽しみにしていたいと思います😊🍀

 

 

 

 

お膝にお悩みを抱えている皆様、まずは当院の専門医師にご相談いただいて、適切な治療を一緒に行っていきましょう🔎