中田 静枝
2017-06-26

【人工関節はちょっとまて!】

【人工関節はちょっとまて!】

こんにちは。

肩・ひざ関節痛クリニックの中田でございます🙂

ジメジメとしたお天気が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

本日のブログのタイトルに驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、

実はこのタイトル、当院医師の横田が書いた電子書籍です。

やや直球過ぎますでしょうか😄

 

この書籍は、変形性膝関節症の一般的な治療法、「人工膝関節置換術」が

はらむ術後の体力低下や細菌感染、また耐用年数後の再手術のリスクを

目の当たりにしてきた横田が、低負担治療について解説をしている本です。

 

電子書籍のため、本屋さんでは販売しておりませんが、本の要所を編集した

PDF特別版小冊子をダウンロードできるようにしておりますので、

ご希望の方は、こちらまでお申し付け下さい!

 

こちらの書籍には、当院で治療を受けたゲストの方の体験談や、

治療のメカニズムの解説もあります。

また、日々の運動方法もご紹介しておりますので、治療前の下地作り、

治療効果を加速させるためのリハビリとして、是非ご活用下さい!

 

「膝が痛くて家から出る気力もなかった」、「車椅子を覚悟していた」など、

悲痛な思いを抱いていた方が痛みから解放され、時には涙を流して喜んで

頂けると、医師を始めスタッフ一同、治療を提供する喜びをひしひしと感じます。

 

皆さまも膝の痛みをあきらめず、一歩踏み出して下さいね!